軽キャンピングカー生活

軽トラハウスでの生活を中心に発信していきます。

軽キャンピングカーの冬「寒くて眠れると?」

 

軽キャンピングカー生活で、ただいま真冬を体験中です。

実は寒すぎて?、妻のいるニュージーランドに避難していました。

 

www.tabitorakun.com

 

今回の記事ではよく聞かれる「真冬、寒くて眠れると?」という質問についてお答えしてみます。今朝もなかなかの寒さでした。

「九州・福岡」と言っても冬はけっこう寒い

僕が軽キャンピングカー生活をしているのは福岡中心です。

東北地方、本州、北海道の人からすると「九州って、福岡って、暖かいよね」というイメージあると思います。

こないだも福岡に遊びに来ていたブロガーさんが「福岡ナメてた寒い」ってTweetしてました。(この日は特に寒かった)

 

0度切らなければ問題なし

人によって体感温度とか寒さへの耐性とか違うと思うのでなんとも難しいとこですが、自分の場合は0度切らなければ普通に寝れています。

 

寒さ対策の装備 

服を着込んで、断熱シートを敷き、その上に寝袋二重。さらに、サバイバルシートをかぶせた状態ができることをやり切った状態です。

この状態で0度近くてもなんとか快適にぬくぬく眠れます。それ以下になるとしんどい。ちょっとすーすーした状態で眠ることに。それでもまだ今の所は眠れています。

寒くて眠れなかったってことは今の所体験していません。

f:id:masayamuko:20180121155724j:plain

これに寝袋を1つ追加した感じです。

むしろ問題なのは起きているときに寒いこと

寝るときはいろいろして寝るので暖かく眠れるのですが、起きている時に室内温度が0度近いとしんどいです。

締め切ってストーブ付けっ放しはできないし、Macbookが起動しないし。実は寝るときより起きている時の寒さ対策が難しい。

 

 

ちなみに当たり前ですが道路凍結も無理でした。チェーン買わないと。